So-net無料ブログ作成

初めてのクッキング(2歳9ヶ月) [日記]

娘、2歳9ヶ月。

娘にとっての初めてのクッキングは保育園でだが、
我が家でのクッキングは、今日が初。

★きゅうりとワカメの酢の物
予め下ごしらえ済みのきゅうり、ワカメ、たこを、合わせ酢に入れる→盛り付け

★小松菜ナムル
すでに味付けまで完了してるナムルに、ゴマを投入→混ぜ混ぜ→盛り付け

★レタス付け合わせ
水洗い済みのレタスとブロッコリースプラウトを、お皿に盛り付け

★味噌汁
ママが切っていく野菜を鍋に投入(豆腐入れ忘れ、爆)

★サラダ
すでに完成済みのサラダを盛り付け

★バナナの型抜き
おやつのバナナを型抜き(ハート、星)

以上…
初めてにしては、盛りだくさんな内容かと(笑)

2歳児にとって、危なくなく、かつ少しばかり刺激的なクッキングとは一体何だろう…
具材を混ぜる、型抜き(一体何を型抜きするか分からん)する、マッシュする、くらいしか思い浮かばん…

我が家はガスだし、火だけは触らせないことにしたいので、コンロは不可だしなぁ~

まぁ、明日もポテトサラダでも作って、マッシュや混ぜ混ぜしてもらおうかな。

にしても、我が家でクッキングって、やってみて思ったけど、ドツボじゃないかしら。
これから料理する度、お手伝いしたいの!とグズられたらたまらん(笑)
一気にササッとやってしまいたいのだが。
娘にとって楽しい遊び、ママにとって忍耐の時間になりそうな。

それとも、数年後、お料理好きな娘になるための投資なのか(笑)
お手伝い好きな娘になるための布石なのか(笑)

…分からない(笑)

1474109961740.jpg1474110103787.jpg1474110108675.jpg


2016-09-17 20:03  nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 1

コメント 3

おじょう

忍耐です(笑)
グズります。
姉妹で喧嘩にならないように仕事配分します。
朝の弁当作りの時は勘弁して欲しいです。
玉子の気配を感じれば、どこからともなく走ってきます。
そう、玉子割りと混ぜ混ぜ、調味料を入れる、茹で卵の皮むき、
しめじを裂くなど。
ハンバーグも餃子も大好きよ~。
水が好きなら、ひたすら野菜も洗ってくれるよ。
踏み台が必要な時期ですね。
時間掛かるけど、5歳・6歳になると助かる時もあります。

ただ、迷惑でも『ありがとう』と言い続ける決心だったが、到底無理でした。
案の定、6歳の長女は『お手伝いになってる?本当は邪魔なんだよね』と、言うようになったよ。
6歳のお姉ちゃんになったら、だいぶ助かるよ!!と伝えていますが
後の祭りです・・・・

by おじょう (2016-09-17 21:50) 

なち

>おじょうさん。
コメントありがとう!
やはり、開けてはいけない扉だったか…(笑)
今日は昼寝の時間に、さっさと夕飯作ってしまいました。そして、まだ朝はクッキングしたい!とは言ってきてないけど、時間の問題かしら(笑)
by なち (2016-09-19 16:08) 

おじょう

食が細かったから、食育の一環でね。
頑張って作ったから美味しいね、
しっかり食べてまた作ろうね、
苦労の割にはすぐの効果はほぼ無く(泣)
昼寝がほぼ無くなった頃(3歳半前後)は、もう遊びの範ちゅうで、一緒に作っていました。
これまた一通り慣れてきたら(半年間くらい)、他に興味が出てきて
やりたがる機会がぐっと減ります。
『今日はこれだけ手伝ってね』と一個のお手伝いで満足したり。
お互い、がんばろ~ぜ~。


by おじょう (2016-09-19 19:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]